読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAKISUでブリュッセルスタイルのお寿司を食べよう

私がベルギーでお寿司屋さんを開いてみせる!と宣言すると、

よく「ベルギーってお寿司屋さんあるの?」と聞かれます。

勿論あります!ベルギーではあまり魚、特に生魚を食べる習慣がありませんが

お寿司(SUSHI)は勿論有名ですし、好きな方も多いんですよ。

 

今回はベルギーの首都ブリュッセルで地元っ子に人気のカジュアルお鮨屋さん「MAKISU」を紹介しようと思います。

f:id:senaandchao:20170417152426j:plain

 

 お寿司レストラン”MAKISU”は現地の人達で賑わう人気店

 

店内に入ると見て下さいこの行列を!

お店の中自体はそんなに大きくないのですが、とても混雑していました。

入り口から入る前も何組かお客さんが立て続けに入っていっていましたよ。

f:id:senaandchao:20170417104546j:plain

お店の雰囲気は木目調で暖かい感じです。この壁のイラストがとっても可愛いんです!

”Even when sushi 例え雨が降っても””Smile you あなたを笑顔にするよ!”

”Side of sushiあなたの側にSUSHI”

f:id:senaandchao:20170417112246j:plain

飲み物はレジ横からセルフ式。

誰かが手にしている謎のエナジードリンク?や緑茶も売ってましたよ。

(ただし甘くてどっちかというとジュースの様な風味なので注意!)

勿論手前にはベルギー人御用達のビールも配備してあります。

f:id:senaandchao:20170417110516j:plain

お寿司が出来上がる迄の間、皆んなおつまみメニューの枝豆を食べています。

ガリと枝豆はブリュッセルの方達の中にも好きな方は多いんですよ!

f:id:senaandchao:20170417112450j:plain

 

ブリュッセルで愛されるお寿司を食べてみよう

こちらはドラゴンロール(5.5ユーロ 約660円程)

海老の天ぷら、きゅうり、アボカド、うなぎタレがかかっています。

海老の天ぷらのサクサク感とアボカドの甘みがよくマッチして、うなぎタレがとても合います。

f:id:senaandchao:20170417112811j:plain

手前はマキフォルニア(5.9ユーロ 約710円程)

マグロとアボカド、中にスパイシーソースが入っていて上にはフライドオニオンがまぶしてあります。普通のお寿司よりカジュアルで食べやすいといった感じです。

ブリュッセルではマグロ、サーモン、アボカドといったネタがよく食べられる様です。

f:id:senaandchao:20170417112644j:plain

奥のヌーディな色のネタが入っているお寿司は何でしょう?

メニューを見るとこんな命名がされています。

f:id:senaandchao:20170429094528j:plain

 

What the F****?! あの某芸人さんで有名の「何て日だ‼︎」に近い表現ですかね。

ジョークと合わせられたこのお寿司には、何とフォアグラが入ってるんです!

 

フォアグラを巻いたお寿司の上にローストアーモンドがまぶしてあります。

そして最後にあるのは何と…

f:id:senaandchao:20170417151823j:plain

右下の”オニオンジャム”!ベリー系のジャムの中には玉ねぎが入ってあります。

確かにフォアグラのねっとりとした濃厚な味とジャムは合わなくはないのですが

ジャムとオニオンは…個人的には…

ですが一度挑戦していただければ、新しい扉が開くと思います。笑

 

まとめ:ブリュッセルの人達に愛されているお寿司は、日本人の私でも美味しく頂けるカジュアルな場所だった

 

f:id:senaandchao:20170417112947j:plain

ブリュッセル在住の友人2名と。ちなみに奥のカップルはすごい量のお寿司+丼ぶりを注文して平らげていたよ。

 

ベルギーの首都、ブリュッセルにあるお寿司屋さんは

とても気軽にお寿司が食べられる素敵なお店でした。

お寿司自体は現地の人に愛される様なネタの組み合わせがメインでしたが、

日本人の私でもお箸が止まらない、カジュアルにいけちゃう様なお味で全然アリでしたよ!

ブリュッセルに行ったら、是非試してみてはいかがでしょうか。

 

MAKISUのHPです。(英語、フランス語)

www.makisu.be

 

ではここまでお読み頂き、ありがとうございました。

 

おすし!