パリの大衆料理が食べれるレストラン”シャルティエ”へ行こう!

こんにちは!

本日はパリで食べた大衆レストラン、

パリっ子に愛されるお店を少し紹介したいと思います。

 

f:id:senaandchao:20171130182538j:plain

 

パリで本格的なレストランで食べようと思うと‥

私がここへ訪れたのは一昨年の夏なのですが、

OLを辞めた後、頑張ってお金を貯めて初めてのパリへ気分はワクワク。

しかしパリの物価、特に外食の高さの前に贅沢は出来ない事を知り

ショックを受ける。

(今思えば自炊をちゃんとすれば良かったのに、この頃はそういう思考が無かった)

 

そこでインターネット等で調べていると、比較的手頃なお値段で

パリの大衆料理を楽しめるレストランを発見、伺う事にしました!

 

 パリの大衆料理が食べれるレストラン”シャルティエ”へ行こう!

f:id:senaandchao:20171130182538j:plain

この赤い矢印の看板が目印。週末やピーク時間には行列が出来るので早めの来店を。

 

お店の名前は”CHARTIER”シャルティエ。

1896年に創業したというお店は、労働者階級の方達が美味しく食事を楽しめる様に

前菜、メイン、デザートや飲み物どれにとっても手頃なお値段が設定されています。

 

驚くべき安さと種類豊富なメニュー。つい悩んでしまう

 

f:id:senaandchao:20171130182408j:plain

前菜は2ユーロ〜4ユーロというまさに涙が出そうな安さ!

f:id:senaandchao:20171130182507j:plain

勿論、チーズやデザートも安いので気兼ねなく注文出来る事が出来ます。

 

ドリンクはシードル(リンゴを発酵させて造られるお酒。)を注文。

リンゴのサイダーを強くした様な感じでとても飲み易いです。

f:id:senaandchao:20171130182259j:plain

 

 ちなみに前に座っている、ゴツゴツした逞しい手つきの男性は私のアモーレ…では無く

相席のとても優しいパリジャン老紳士でした。

シャルティエは沢山来店するお客さんの為に、

おひとりさまや少人数のグループは相席に案内される事があります。

なのでつい他のお客さんが何を頼んでいるのかつい気になって注目してしまいます!

 

シンプルだけど美味しい。素朴で幸福あふれるフランス料理を

f:id:senaandchao:20171130182319j:plain

フランス料理といえばエスカルゴ!なかなか食べる機会も無いので

6個入りと12個入りが選べますが12個入りを選んじゃいました。

13.20ユーロ(約1600円)です。

オリーブオイル・バジル・ガーリックが口の中でひとつになって、

ジューッと弾けます。間違いない味です!

 

f:id:senaandchao:20171130182344j:plain

 牛フィレのステーキ、フリッツ添え!ハーブガーリックバターを塗って戴きます。

日本の高級料理にある霜降りのお肉とは違い、噛み応えのある赤身肉で

お肉食べてるー!て感じがします。体から力がみなぎってくる美味しさ。

 

f:id:senaandchao:20171130182618j:plain

 

パリへ行くならCHARTIER(シャルティエ)へ

私が訪問したのは11時頃でしたが、30分後には席があっという間に

埋まってしまいました。パリにしてはとっても安いお値段で、

昔から愛されている大衆フランス料理を是非楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました!

 

www.tripadvisor.jp

ベルギーのスーパーマーケットを探検してみよう

久しぶりの更新になります。

学校を卒業してからしばらくは、お寿司屋さんで働きながら

フランス語の練習をしていました。

 

11月の初旬にベルギーでの面接の機会を頂いたのですが

、自分の実力が及ばず落ちてしまいました...。

f:id:senaandchao:20171124184647j:plain

面接先の日本食レストランで頂いたお寿司。とても新鮮でレベルの高いお店だった。

気づきも沢山ありました。

 

すごく残念ですが、まだまだ諦めずに前へ進んでいきたいと思います!

 久しぶりのブログ更新は、ベルギーのスーパーマーケットについて紹介します。

 

続きを読む

お腹いっぱい!ブリュッセルでカジュアルに食べられるLa Fin de Siècleに行こう

 とってもお久しぶりです!

この2ヶ月間、ベルギーでの就職活動第一弾に学校のインターンに卒業にと

怒涛の日々を過ごしていました。そして無事に最近卒業しました!

この1年間は本当にあっという間でした。

寿司職人養成学校についてや学校での日々は後々またブログに書くとして、

久しぶりの記事はやっぱりベルギーについて!

 今回はブリュッセルにある、地元のカジュアルレストラン

「La Fin de Siècle」をご紹介します。

 

f:id:senaandchao:20170911111306j:plain

 

続きを読む

EURO2016のポルトガル優勝でポルトガル人達が狂喜乱舞していた話

こんにちは!Sena (@seccor326) | Twitterです。

皆さんはサッカー好きですか?

続きを読む

ベルギーのモロッコ系レストランでシーフードを堪能しよう

こんにちは!Sena (@seccor326) | Twitterです。

今日はベルギーの首都ブリュッセルにある

ロッコ系海鮮レストランについて紹介したいと思います。

f:id:senaandchao:20170615133025j:plain

続きを読む

私がテロ攻撃から半年経ったブリュッセルの追悼広場で見たもの

こんにちは。senaです。

先日、イギリスのマンチェスターで痛ましいテロ事件が起こりましたね。

又、それに続く様にヨーロッパ諸国や世界中でテロの脅威が迫っています。

犠牲に合われた方々やお怪我をされた方々に対し、

心から追悼の念と1日も早い怪我の回復をお祈りします。

 

続きを読む

日本人の口にも合う!素朴で美味しいベルギー料理3品を作って食べてみました。

こんにちは!ベルギーをこよなく愛する寿司職人見習いの

Sena (@seccor326) | Twitterです。

今回はベルギーの家庭料理と今まさに初夏の季節に食べられる

旬のお料理を、調理風景と共に紹介します!

ベルギー料理はフランス料理の影響を受けているのでとても美味しいんですよ。

f:id:senaandchao:20170507194829j:plain

続きを読む