ベルギーへ行ったら地元民にも人気のアンティーク市場を散歩してみよう

ヨーロッパの北部にある小さな国、ベルギー。

ベルギーといえば何が思い浮かびますか?

有名なのはチョコレートにワッフル、ビールなんかが有名です。

実はそんなベルギーでは蚕の市(アンティークマーケット)がとっても楽しいんですよ!

f:id:senaandchao:20170303145902j:plain

 

 

ブリュッセル南駅近くのジュドバル広場で

アンティーク巡りをしよう

 

ベルギーの首都ブリュッセルの南駅の近く、ジュドバル広場。

移民が多く地元民が普段の生活を送っているこの地域では、

毎日朝7時から14時の間、アンティークマーケットが開かれています。

 

ここでは世界各国から集められた雑貨が売られていて、

ガラクタ(失礼しました)のようなものからカフェやお家に使える様な雑貨、

どんなものでも売られています。

地元の人達もお宝品が無いか真剣な眼差しで眺めています。

 

この中であなただけのお気に入りを見つけましょう!

f:id:senaandchao:20170303144913j:plain

レトロな鞄は普段使いも出来そうですね。ただ地べた置きが基本なので品質は買う前にしっかりチェックしましょう。

 

f:id:senaandchao:20170303144939j:plain

色んなジャンルのものが雑多に置かれているので、眺めていて飽きません笑

 

f:id:senaandchao:20170303145020j:plain

こういった小さな置物系も多いです。お土産に最適ですね!

 

f:id:senaandchao:20170303145225j:plain

三人揃ってパフュームです

 

f:id:senaandchao:20170303145108j:plain

圧 倒 的 女 子 力…!

 

お気に入りのものを見つけた時は、売っている人に値段を聞いてみましょう。

英語でも大体通じますが、フランス語では

Bonjpur monsieur/madame,C'est combien ?

読み方:ボンジュール、ムッシュー(男性)orマダム(女性)、セ コンビヤン?

最初に挨拶をこなすと丁寧です。

値下げ交渉は買う物によると思いますが、もっと安ければ買うんだけどなぁ…

という表情を見せれば安くしてもらえることも。

 

f:id:senaandchao:20170310122905j:plain

私はここでイヤリングを購入しました。

最初は10ユーロ(約1200円)だったものが6ユーロ(約800円)迄値下げ出来ました。

やったね!

 

www.belgium-travel.jp

 

お宝を見つけた後は近くのカフェでブランチをとろう

 

f:id:senaandchao:20170303145823j:plain

実はこのアンティークマーケットが開かれるジュドバル市場では、

辺りに多くカフェが連ねています。

アンティーク市場でお買い物を済ませた後は、美味しいブランチとコーヒーでゆったり休憩しましょう!

 

ここはガイドブックにも載っている

LA CLEF D'OR(フランス語で黄金の鍵という意味)です。

地元民が多く通う、庶民派ですが安くて素朴で美味しいカフェなんです。

 

f:id:senaandchao:20170303145608j:plain

店内は照明が暖かい雰囲気で、旅行者も気軽に入りやすいです。

 

f:id:senaandchao:20170303145700j:plain

メニューはフランス語の他に英語もあったと思います。

 

何か迷ったら、ベルギーでは朝食やブランチで定番の

クロックムッシュー、クロックマダムがオススメです。

 

ムッシュー?マダム?何ぞや?と思いますよね。これは

croque-monsieur(クロックムッシュー)

➡︎ハムとチーズをトーストで挟んで焼き上げたもの

croque madame(クロックマダム)

➡︎croque-monsieurに目玉焼きを乗せて焼いたもの

です。

 

f:id:senaandchao:20170303145721j:plain

ここでオーダーしたものはクロックマダム。ホットサンドの機械で焼かれている様で

中の溶けたチーズがハムに絡んで熱々の状態で頬張る事が出来ます。

目玉焼きの半熟黄身をつぶして、パンと一緒に頂きましょう。

クロックマダムは3.5ユーロ(約500円)

隣のスープはミネストローネの様なコク深いトマトのスープ。2.5ユーロ(約350円)

こちらもたっぷりのチーズをかけて頂きましょう。

寒い日には体が温まり、これだけでもお腹にたまりますよ。

 

f:id:senaandchao:20170303145745j:plain

 

 こちらはカプチーノ。ベルギーではカフェドリンクには必ず無料で

お菓子がひとつついてきます。

たいてい多いのはシナモンの風味で、コーヒーと相性バッチリの

スペキュロスという硬めの食感のクッキー。

 

www.cselect.jp

 

www.tripadvisor.jp

 

ベルギーのお菓子と風味豊かなカフェドリンクを楽しんでみてはいかがでしょうか。

以上、ベルギーの首都ブリュッセルにあるアンティーク市場とオススメのカフェを

ご紹介してみました。

他にも魅力的なアンティーク市場はいくつかあるので、

またブリュッセルへ行った際にはリサーチしてきたいと思います!

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。